親子リレー住宅ローンの仕組みや注意点について解説!柏市

ローン

親子リレー住宅ローンの仕組みや注意点について解説!

住宅を購入する際に借り入れる住宅ローンの種類に親子リレーというものがあります。
文字どおり親子で借りるローンのことを指しますが、今回はその具体的な仕組みや適応となる条件についての詳しい解説と、メリットや注意点、デメリットについてもご紹介していきますので、親子リレーローンの借入を検討している方はぜひ参考にしてみてください。

弊社へのお問い合わせはこちら

親子リレーローンの仕組み

まず、親子リレーローンとは、言葉のとおり親子が一緒に借り入れをすることのできる住宅ローンのことを指し、基本的には返済期間が親から子にリレー形式で受け継がれるような形を取るためこのような名前になっています。
親子リレーローンを借り入れる条件について、細かい部分は金融機関によって異なるため一概には言えませんが、すでに同居をしているか今後同居する予定の住宅へのローンであることが挙げられます。
また、ローン契約の際に親の年齢が70歳未満であること、子の返済完了時の年齢が80歳未満であること、返済を受け継ぐ子は1人のみ、また親子それぞれに十分な返済資金が見込まれることなども挙げられます。

親子リレーローンのメリット

親子でリレー住宅ローンを借り入れるメリットとして、2人で契約をすることで1人で借りるよりも返済能力が高いとみなされるため借入可能額が高くなることが挙げられます。
また、返済期間も長く設定ができるため、余裕を持って返済計画を立てることができると言えるでしょう。
住宅ローンは基本的に1つの住宅に対してのみ利用することができるものなので、借入額が大きくなり返済期間も長いということで、より良い物件を購入することができるようになりますので、二世帯住宅などの物件にも向いていると言えるでしょう。

親子リレーローンの注意点

親子でリレーローンを借り入れる際の注意点はいくつかありますが、まずここで住宅ローンを借り入れることによってその後またローンを組みたくなっても、ダブルローンとみなされてしまい審査にとおりにくくなってしまうことが挙げられます。
その後の資金計画に大きく影響することですので、実際に借り入れを検討する際には十分に注意が必要です。
また、万が一親が返済期間中に亡くなってしまった場合には、その返済期間は子に引き継がれますので、計画よりも返済額が大きくなってしまうリスクがあり、デメリットとして考えられます。

親子リレーローンの注意点

まとめ

親子でリレーローンを借り入れる際には、そのローンを借り入れたことで生まれる利点とその後のリスクをしっかりと照らし合わせたうえで慎重に選択をしていく必要があります。
リスクの仕組みを考えたうえで、どのように対処していくのかを考えておくことでその後の返済計画をスムーズに進めていくことができるでしょう。
株式会社日本アイディアル不動産では、千葉県柏市、松戸市、流山市を中心に売買物件を豊富に扱っております。
お客様のご希望に真摯にお応えしますので、ぜひ当社までお気軽にお問い合わせください。
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら


”ローン”おすすめ記事

  • 住宅ローンの共有名義や単独名義とは?違いを解説の画像

    住宅ローンの共有名義や単独名義とは?違いを解説

    ローン

  • 住宅ローンのフラット50とは?35との違いとメリットやデメリットを解説の画像

    住宅ローンのフラット50とは?35との違いとメリットやデメリットを解説

    ローン

  • 住宅ローンの借り換えとは?活用方法とメリットについても解説の画像

    住宅ローンの借り換えとは?活用方法とメリットについても解説

    ローン

  • 派遣社員が住宅ローン審査に通りにくい理由とは?審査に通るコツなどを解説の画像

    派遣社員が住宅ローン審査に通りにくい理由とは?審査に通るコツなどを解説

    ローン

  • 住宅ローンの収入合算とは?ペアローンの違いやメリットも解説!の画像

    住宅ローンの収入合算とは?ペアローンの違いやメリットも解説!

    ローン

  • 住み替え時のダブルローンとは?利用するための条件もご紹介の画像

    住み替え時のダブルローンとは?利用するための条件もご紹介

    ローン

もっと見る